1月29日(月)から1月31日(水)まで、冬期休暇とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくおねがいいたします。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 羽二重餅

 

1月13日、14日に、一宮市の国道22号線沿いにございますアピタ本店(テラスウォーク一宮)の、  1階和菓子売り場にて、当店の銘菓「羽二重餅」を特別販売いたします。

 

羽二重餅 詰め合わせ

 

(つぶあん)4個入   960円(税込み)

(こしあん)4個入   1040円(税込み)

(ミックス)4個入   1000円(税込み)

 

両日とも数量限定ですのでお早めにお買い求めください。

 

当店「川村屋 賀峯総本店」は行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

nanakusa

 

写真のお菓子は、1月7日、8日に、名古屋市中区錦にございます「茶道具商ながさか」様の 「知足庵」でおこなわれました初釜でおつかいいただきました「七草」です。

七草(ななくさ)とは、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習の ことで、 写真のお菓子は、「かぶら」の形を模しています。

製は、最高級の伊勢芋を使用した本薯蕷製です。

中のあんは紅色に染めた備中白小豆の粒あんです。

初釜には、両日とも寒さの厳しい中にもかかわらず300人以上のお客様が訪れ大盛況でした。

記念すべき初釜の席で、当店「川村屋賀峯総本店」のお菓子をお使いいただき誠に光栄に思っております。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

img_4253

1月6日に、名古屋の表千家の宗匠家 吉田生風庵様の初釜が名古屋市中区新栄にございます生風庵で行われました。

写真のお菓子は、その初釜でお使いいただきました「常盤薯蕷」です。

製は、最高級の伊勢芋を使用した本薯蕷製です。

中のあんは若草色に染めた備中白小豆のこしあんです。

当日は、朝早くからたいへん大勢のお客様が訪れ大盛況でした。

記念すべき初釜の席で当店「川村屋賀峯総本店」のお菓子をお使いいただき誠に光栄に思っております。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

12月26日(火) 休業

12月27日(水) 通常営業 (8時~18時45分)

12月28日(木) 通常営業

12月29日(金) 通常営業

12月30日(土) 通常営業

12月31日(日) 8時~18時まで営業

1月1日 (月) 休業

1月2日 (火) 8時~17時まで営業

1月3日 (水) 8時~17時まで営業

1月4日 (木) 通常営業 (8時~18時45分)

1月5日 (金) 通常営業

1月6日 (土) 通常営業

1月7日 (日) 通常営業

1月8日 (月) 通常営業

1月9日 (火) 休業

 

■お願い■

年末・年始は、大変混雑致しますので、多少にかかわらず、 なるべく27日までに、

ご予約(電話0586-68-0032)のほど、伏してお願い申し上げます。

ご予約優先順となります。

 

新年菓 花びら餅は、12月28日正午から販売致します。

5ヶ入・・・1800円(税込) 10ヶ入・・・3600円 (1ヶ360円)(税込)

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

12月31日限定で、名古屋駅の隣にございます、名鉄百貨店 本店(本館) 地下1階スイーツステーションで、

「花びら餅」 5個入り 1800円(税込)を販売いたします。

数量限定ですので、お早めにお買い求めください。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

毎年、大好評のクリスマス和菓子セットを、12月23日、24日、25日限定で、販売いたします。

写真の詰め合わせで、1680円(税込)です。

各日ともに、数量限定ですので、お早めに、ご予約の程宜しくお願いいたします。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

友白髪

 

12月22日に、一宮市の真清田神社で、今年1年を締めくくる本年最後の桃丘会の月釜がおこなわれました。

写真のお菓子は、そのお茶会でおつかいいただきました「友白髪」です。

製は、おぼろ昆布を、ふんわりとのせた羽二重餅製で、中のあんは、紅色の備中白小豆のつぶあんです。

当日は、天候にも恵まれ、たいへん大勢のお客様で賑わい大盛況でした。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

 

12月3日、12月4日に愛知県名古屋市中区にございます「茶道具商 ながさか」で 今年一年を締めくくる歳暮茶会がおこなわれました。

写真のお菓子は、そのお茶会でおつかいいただきました「蕎麦薯蕷」です。

歳の暮れということで焼印は、「源氏香之図」巻之二十二「玉鬘」(たまかずら)です。

段末において、歳の暮れに、回りの女房達の正月用の晴れ着衣を整えて、方々に贈るために調達する場面があり、それこそ歳暮贈答品であり、「源氏物語」に、お歳暮のしきたりや、習わしを垣間見ることができます。

両日ともに、天候に恵まれて、たいへん大勢のお客様で賑わい大盛況でした。

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

ぴあmook中部から、12月発売の、「こだわりの 東海 手みやげ BEST100」に、当店「川村屋賀峯総本店」を紹介していただきました。

ご興味のある方は、是非書店で、お手に取って見て下さったら幸甚でございます。

 

 

当店 「川村屋 賀峯総本店」は 行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 


OLDページ »