3月30日に、愛知県一宮市大和町にございます妙興寺(妙興報恩禅寺)で、大淵窟宗寛和尚五十年忌大法要が、おこなわれました。

写真の和菓子は、その茶会でおつかいいただいた「春の野」です。

製は、すりつぶ製で、つぶあんと、こしあんを合わせた生地の中に、羽二重餅が入っております。

記念すべきお席で、当店「川村屋賀峯総本店」のお菓子を、おつかいいただきまして、たいへん光栄に存じます。

 

当店「川村屋 賀峯総本店」は行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 

 

 

 


« |3/30 一宮 妙興報恩禅寺 五十年忌大法要でのお茶菓子| »



最新ニュース一覧に戻る