3月19日に、岐阜市にございます無色庵で、第50回 男のお茶会がおこなわれました。

50回目ということで、半白の祝いのお茶会で、そのお茶会でお使いいただいたお菓子は、伊勢芋を使用した練り薯蕷製の白とさくら色の半々のふりわけきんとんでした。

中のあんは、紅色の備中白小豆のつぶあんを使用しております。

お茶会には、京都から、淡交社の方が取材にお見えになられてました。

記念すべき50回目のお茶会で、当店「川村屋賀峯総本店」のお菓子をおつかいいただきましてたいへん光栄に思います。

 

当店「川村屋 賀峯総本店」は行き届いた製品管理を徹底するために支店・売店は出店しておりません。

お間違えのないようにお願いいたします。

 

 


« |3/19 第50回 男のお茶会のお菓子| »



最新ニュース一覧に戻る